お父さんのたまご焼き

おとたま

民間から公務員への転職のコツ、ときどき個人的な趣味のブログ

例文あり!公務員試験の経験者論文。あなたこそのマネジメントをアピール

ネクタイを締める男性

経験者論文って、何をどう書けばいいの?

そんな悩みを持つあなたにこんな記事を用意しました。

ご訪問ありがとうございます。

40代で民間企業のサラリーマンから公務員になったおとたまです。

ズバリ、マネジメント経験!決して協調性じゃないよ

40代社会人は、10年以上民間企業などで経験を積んだからこそアピールできるものを前面に押し出して、30代と差別化を図るべきです。

そのマネジメント経験もあなただから語れるマネジメント経験がポイント。

では、どうマネジメント経験をアピールするのか?

わたしが受験のときに気をつけた点は次の3点です。


POINT

  1. 下書き(約8割を目指して)
  2. 経験の棚おろし(マネジメント経験に着目)
  3. マイナス情報は書かない

あなたのお力になれれば幸いです。


  • 論文は下書きなしで合格はむずかしい
  • 下書きの前に、まずは経験の棚おろしをしましょう
  • 40代こそマネジメントの視点
    • チームの業務管理
    • わたしの経験者論文(参考)
    • 外注・バイトの管理
    • お金の交渉経験はストロングポイント
  • マイナスな情報は書かない
  • 論文対策は面接対策につながる
続きを読む

半袖クールビズでも大丈夫?公務員試験の服装ってどうすればいいの?

f:id:pdas100:20190619200322j:plain

公務員試験ってどんな格好で行けばいいの?クールビズでも大丈夫?

今回はそんな疑問も持つあなたのために用意しました。

ご訪問いただき、ありがとうございます。

40代で倍率50倍の公務員試験をくぐり抜けたおとたまです。

試験を受ける時の格好って悩みますよね。

私服でもいいのか?スーツで行くべきか?クールビズでも大丈夫か?などなど。

今回はそんな疑問にお答えする記事を用意しました。

答えはズバリ!


POINT

  • 筆記試験は私服で全く問題なし!
  • 面接試験は必ずスーツで。ただしクールビズ可!

つまり、

TPOに合わせようってこと!

民間企業などの経験を持った社会人を対象とした試験ですから、TPOに合わせた服装ぐらいはできて当然と思われています。

どれだけ時代が変わってきたからといっても、公務員という仕事はお堅い仕事です。

いざ公務員になると、仕事をしている時は市民に不快感を与えるような服装はNGです。

でも、クールビズもかなり浸透してきており、わたしの職場は夏になるとワイシャツならノーネクタイ、華美でなければポロシャツでもOKです。

じゃあ、試験もポロシャツでもいいかというと、ちょっと違います。

そこで、わたしが感じた受験時の服装に対しての注意点についてお伝えします。


  • ペ―パー試験の服装は私服でまったく問題なし
  • 面接などの試験はスーツ
  • 服装はクールビズでも大丈夫
  • 面接は一期一会。努力できることはやろう!
続きを読む

【40代でも合格できる】公務員試験の勉強のコツすべて教えます‼

対策のすべて

社会人が経験者採用で公務員になるためにはどんな風に勉強すればいいの?

この記事はそんな疑問・不安を持つあなたに用意しました。

ご訪問いただきありがとうございます。

40歳で競争倍率50倍の公務員試験を突破したおとたまです。

本記事は、わたしが実際に公務員試験を受験した時の試験対策についてまとめました。

ポイントは次の2つ

  1. ペーパーテスト対策は『問題集選び』と『勉強計画』
  2. 論文・面接対策は事前準備がすべて

仕事をしながらの試験勉強は、少ない時間の中でいかに効率よくやっていくかで合否が決まるといっても過言ではありません。

限られた時間を有効かつ効率的に使うことは、社会人に求められるスキル。

そのスキルが高い人ほど合格に近づきますし、そのスキルを駆使して合格する人ほど公務員の世界が必要としている人材です。

そんなこと急に言われても・・・

大丈夫!今、そのスキルがなくても試験勉強を通して身につくから!

スキルといっても決して難しいものではありません。

自分の生活時間に合わせた問題集を選んで勉強すればいいんです。

そのお手伝いを本記事ではやらせていただきます。

ぜひ、公務員へ転職したわたしの経験があなたの試験勉強のお役に立ち、合格に結びつければ幸いです。


  • ぺーパー試験対策は問題集えらびが大切
  • 1次試験(マーク式テスト)対策は計画的に進める
  • 論文試験は下書きとマネジメント経験でアピール
  • 面接試験は絶対に練習すべき
  • 試験勉強は計画的に徹底的にやろう
続きを読む

【社会人から公務員へ】試験勉強おすすめ過去問。わたしはこれで合格‼

ネクタイを締める男性

仕事しながらだと、勉強時間がないんだよなぁ

この記事はそんな不安を持つあなたに用意しました。

ご訪問いただき、ありがとうございます。

40歳で倍率50倍の社会人採用試験に合格したおとたまです。

仕事でも家庭でも社会人として忙しいからこそ、試験勉強は効率よくやりたいですよね。

そこで重要なのが問題集えらびです!

でも、ホントいろいろあってどれがいいのか・・・

世の中、公務員試験の問題集は山のようにあり、どれがいいか迷っちゃいますのよね。

公務員試験の社会人採用に向けた問題集はありませんので、学生が使っている公務員試験の問題集を使います。

そこで、この記事では公務員試験に合格したわたしが実際に使ってよかった問題集をお伝えします。

忙しい社会人こそ、問題集を厳選して効率よく勉強しないとね

マーク方式の一般教養試験に限っていえば5試験中4試験で合格点を越えていますので、本記事で紹介する問題集を使えば、社会人対象の公務員試験の一般教養試験だけは合格ラインにグッと近づきます。

教養試験で一定程度のラインに達しないと論文も読んでもらえないので、教養試験対策は試験合格の第一歩!!

ぜひ、本記事を参考に問題集を選んでみてください。独学でも十分合格できますよ。


  • 試験対策の第一歩!総合問題集で全体の傾向を把握すべし
    • 総合問題集にもレベルがある
  • 社会人向けの公務員試験の科目別おすすめ問題集
    • 国語などの基礎5科目(人文科学・自然科学)
    • 数的推理・判断推理
    • 時事問題
    • 時事(社会科学)は高校の現代社会の知識も必要
  • 社会人の公務員試験勉強は隙間時間の有効利用が鍵
    • 時事問題は速攻の時事シリーズで決まり
    • 理科(自然科学)は速攻シリーズ
  • 時間のない社会人は問題集選びが合否を分ける
続きを読む

初任給はほぼ下がる地方公務員の中途採用。だけど、あなた次第で上がる‼

給料は上がる

公務員に転職したら給料って下がる?

本記事はそんな疑問を持つあなたのために用意しました。

ご訪問お待ちしておりました。40代で50倍超の公務員試験を突破したおとたまです。

まず結論から言いますね。

まぁ、初任給は間違いなく下がるよ。でも、毎年少しずつ上がるし、あなた次第で一気に上げられるよ!

民間企業から公務員への転職じゃなくても、転職するとき給料はやっぱり気になりますよね。

わたしは41歳で公務員試験に合格して転職しました。

人によって前職の条件が違うので一概には言えませんが、社会人対象の公務員試験で採用される人(おおむね30代後半以降)は基本的に初任給は下がります。

最初の3年間ぐらいはガマンが必要ですが、あなた次第で定期昇給以上に上げることは可能です。

この記事では、転職組の地方公務員の給料のリアルをお伝えします。


転職組給料のリアル

  • 給料は最初、約2~3割下がる
  • 給料は事前にある程度分かる(条例で決まっているので)
  • 手上げでの昇格・昇給は3年ぐらいはできない
  • 給料アップが理由なら公務員転職はすすめない

とはいえ、公務員への転職の目的は目の前の給料だけじゃないはずですよね?

この記事を読んで転職組公務員の給料のリアルを知ることで、転職後の生活をイメージしてください。

せっかく合格したのに、給料が理由で辞退することにならないようにしましょう。


  • 転職組の地方公務員の年収を公開
  • 年収(給料)は事前にある程度わかる
  • 年収(給料)は4年目でやっと追いついた
  • 給料アップが目的なら公務員への転職はすすめない
続きを読む

お父さんの料理に四角いフライパン、いかがですか?

コロナで出かけることもできないから、何か趣味でも始めてみようかなぁ

本記事はそんな気分になっているあなたに用意しました。

ご訪問ありがとうございます。

料理大好きお父さんのおとたまです。

料理を趣味にすると、奥さんにも喜ばれるよ

「男子、厨房にはいらず」なんて言葉もありますが、最近は料理好きの男性、お父さんも増えてきましたよね。

わたしも一人暮らしが長く、けっこう自炊してましたので料理は好きです。

速水もこみちみたいに塩コショウを高いところから振りかけるようなことはしませんが(^_^;)

あんなことしてたら家の台所の床、ザラザラしっぱなしょですよね。

そして,奥さんに「あとで掃除機かけといてよね!」って言われるだけだし。

自炊していた頃は、うまく使えないのにアルミのフライパンとか、いろいろと道具にこだわってました。

男の人って何か始めるとき道具にこだわったりしますよね。

最近、毎朝たまご焼きを焼いていたフライパンが痛んできたので買い替えたんですが、たまたまチョット大きめの四角いフライパンを見つけました。

で、使ってみてビックリ!

四角いフライパンって使いやすいじゃん。

おまけに、丸くないフライパンなんて、男性のこだわり気性をくすぐる感じが、またいいんです。

結婚してからは、やっぱり奥さんの方が圧倒的に料理してるんですが、週末の1日だけでもお父さんが料理をするとスゴくよろこばれますよ。

お父さん(予定の方も)、四角いフライパンを手に入れて料理を始めてみませんか?

  • そもそも、なぜフライパンは丸いのか
  • フライパンの端まで使える
  • 同じ大きさだと四角の方が広い
  • 合うフタがなかなかない
  • お父さん、四角いフライパンいかがですか?
続きを読む

民間企業から転職して実感。公務員の休みは本当に恵まれているのか?

f:id:pdas100:20210523052706p:plain

今の仕事、有休がなかなか取れないんだよなぁ

この記事は、今の仕事にそんな不満をお持ちのあなたに、恵まれているといわれる公務員の休暇制度についてお答えする内容です。

どうも、民間から公務員へ転職した「おとたま(@ototama46)」です。

公務員は休みやすいとか、制度が充実してるとか言われますよね。

イメージが先行している部分もあるし、実際のところどうなのかは公務員にしかわからないですよね。

で、実際のところどうなのかというと、

部署によるけど、公務員は結構、取りやすいよ

本記事は、一般的に民間企業より充実していると言われる公務員の休暇制度について、その理由も含め書きましたのでお読みいただければ幸いです。

この記事を読むと「公務員の休みやすいんだなぁ、公務員へ転職してみようかな?」と、あなたの背中を押してくれること間違になし!


  • 公務員の休暇は法令で決まっている
  • 1年目から有給休暇が20日
  • 夏季休暇はあるが、夏休み(お盆休み)はない
  • 特別休暇は働く人にとって休暇のあるべき姿
  • 時間休という休みがとれる
  • 休暇は比較的とりやすい
  • 民間企業から公務員に転職してみる?
続きを読む

通信教育は役に立つ?40代で挑む社会人採用の公務員試験

通信教育は必要?

公務員試験の通信教育ってどうなの?

この記事はそんな疑問・不安を持つあなたに用意しました。

ご訪問お待ちしておりました。おとたまです。

公務員試験といえば公務員予備校に通ってる人、たくさんいますよね。

もちろん、予備校に通える人なら通ってもいいんです。実際、新規採用を受けようと思ってる社会人1~3年目ぐらいの人は予備校に通ってる人がいます。

そういう人向けのコース(授業が午後7時からとか)もありますし。

でも、社会人経験枠で受験を考えている30代、40代って仕事が忙しくてそんな時間ないじゃないですか?

じゃあ、予備校に通えないなら大手予備校がやってる通信教育ってどうなんだろう?って。

わたしも通信教育、受講しました。

でも、論文対策以外ほとんど役に立たなかった・・・

一部、論文対策は使い方次第では役に立ちました。

この記事では、通信教育の中身から役立て方(コツ)をお伝えします。

通信教育を受講するしないかの判断は、この記事を読んでからでも遅くありませんよ。


  • わたしが受講した通信教育
  • 社会人経験者向けの公務員試験対策の通信教育
  • 一般教養試験対策として通信教育だけでは質・量ともに不十分
  • 通信教育の論文対策は役に立つ
  • 通信教育の提出論文は下書き段階で誰かに見てもらう
  • 通信教育を受講するなら論文対策だけで十分
続きを読む

公務員試験の面接。40代社会人は人柄アピールで合格に近づく!

面接に向けネクタイを締める男性

ご覧いただき、ありがとうございます。

40歳で公務員へ転職したおとたま(@ototama46)です。

面接ってどうアピールすればいいの?

面接でのアピールって、なかなか難しいですよね。

40代こそ人柄で勝負だよ!

わたしが面接に臨むときにとても参考になったこちらの本でも「~そうだ」と思わせることが重要だと書かれています。

「~そうだ」とは、まさに人柄。

では、どうすれば人柄が伝わるのか?

それはズバリ、第一印象と対話力です。

この記事では、実際に40歳で公務員の民間経験者採用で転職したわたしが面接に臨むときに気をつけたことをお伝えします。

この記事を参考に、あなたの人柄が面接官に印象付けられ面接がうまくいけば幸いです。


  • 40代の面接こそ第一印象が重要
  • 40代こそ面接は、きちんとした服装
    • スーツ・ワイシャツ・ネクタイはいつものもので十分
    • 靴は磨いておきましょう
    • カバンは、いっそのこと買い直そう
    • 気をつけることができるものは対策しましょう
  • 40代の面接こそ対話力で勝負
    • 面接は身振り手振りで普段どおり
    • 面接のお手本はスティーブ・ジョブズ
  • 40代こそ面接でアピールすべし
続きを読む

公務員は今後も安定?40代社会人で転職してみて感じたこと

ネクタイを締める男性

公務員って本当に安定してるの?

と思っているあなた!

この記事はそんなあなたの疑問にお答えする内容です。

ご訪問いただき、ありがとうございます。

民間企業から公務員へ転職したおとたまと申します。

社会人を対象とした公務員試験で転職しようと思っているのに、最近は「公務員も安定していない。仕事がなくなる。」なんて話を聞いて、不安になることもありますよね?

公務員っていう仕事はこの先もなくならないよ

確かに今のテクノロジーなら、公務員の仕事はITで置き換えることができる部分がたくさんあります。

でも、IT化と仕事がなくならない(安定している)は別の話です。

この記事では、どんな仕事がIT化・民営化され、どんな仕事が残るのか、そして、公務員はそれでも安定した職業なのかどうかを解説します。

わたしが実施に公務員として仕事をしていて「やっぱり、公務員の仕事はなくならない」と感じています。

この記事を読んで、改めて、社会人対象の公務員試験で転職を考えるきっかけにしていただければ幸いです。


  • 公務員の仕事ってどんなもの?
  • 公務員の仕事はIT化できるか
  • 公務員の仕事は民営化できるか
  • 結局、公務員の仕事は残るのか
  • 公務員は今後も安定した職業なのか
続きを読む

30・40代必見‼公務員に転職してよかったのは給料より時間と心の余裕

ネクタイを締める男性

公務員って、やっぱりいいのかなぁ?

この記事はそんな疑問を持つあなたのために用意しました。

ご訪問おまちしておりました。公務員ブロガーのおとたま(@ototama46)です。

なんとなく公務員にあこがれるけど、ホントに公務員っていいのかなぁって思いますよね。

国家公務員はブラック企業だの、職員は不祥事で捕まるなど世間に出てくる公務員のニュースは暗いものばかり。

だから、あなたがそんな風に思うのも仕方がないかもしれません。

でも、実際に民間企業から公務員へ転職したわたしの答えは、

公務員に転職して一番よかったのは、お金よりも時間と心の安定を手に入れたことかな

こちらの記事にも書きましたが、わたしは民間企業から公務員に転職しました。

「定型事務ばかりでつまらない」、「前例踏襲で考え方が古い」とか言われますが、確かにそう感じる場面はたくさんあります。

でも、そうであるからこそ社会人経験・民間企業経験が活きてきます。

役所は今、まさに昔の役所体質と新しい仕事感が入り交じっている状態です。そんな今だからこそ、社会でもまれてバランス感覚がある社会人経験者が役所に必要なんです。

上層部もそんな社会人経験者に期待しています(わたしも期待されています)。

ぜひ、あなたのその社会で揉まれまくった経験を役所で活かしてみませんか?

この記事では、転職で気になる休みなどの福利厚生面給料だけじゃないお金の話など、転職して「よかった」点をまとめてみました。

あなたの経験を生かせる部署がきっとあります。この記事を読んで公務員への転職を考えてみませんか?



  • 【福利厚生】休暇や待遇面などよかったこと
    • 土・日・祝日は原則、休み
    • 夏休みがない
    • 休みは条例で決まっている
    • 全就業時間は民間時代より約3割減
    • 起床時間が一定
    • 外部経験があるというだけで期待される
  • 【金銭面】お金の面でよかったこと
    • 利益を上げる必要がない
    • やっぱり給料は安定している
  • よくなかったことはただ1つ。はじめ、給料はほぼ民間時代より低くなる
  • よかったことはお金の安定だけじゃない
続きを読む

氷河期世代も公務員へ転職。試験対策は最低この過去問題集を解くべし

公務員試験・問題集

今年こそは転職しようかなぁ~

本記事は、そんな漠然とした思いをお持ちのあなたのために用意しました。

転職を考えているあなた!公務員なんかどう?

どうも、40代で民間から公務員へ転職したおとたまです。

公務員になるために避けて通れないのが公務員試験です。

30代、40代が受験できる社会人経験者の試験では、論文や面接のほかに新規採用が受ける試験と同等レベルの一般教養試験(マークシート)があります。

最近は論文・面接だけの自治体もありますが、この一般教養試験を突破しないと面接には進めない自治体がほとんどです。

でも、学校を卒業して十年経っているので、いまさら国語や数学はなぁ~とお思いかも知れませんが、

ひとまず、これだけでもやっておくといいよ

って過去問題集があります。ズバリこれです。

公務員試験は過去問に似た問題がよく出題されるので、合格するには試験問題に慣れるのが一番です。

とはいえ、公務員試験の一般教養試験は出題範囲が広いので、いろいろな参考書や問題集に手を出すと時間が足りないし、的を絞れません。

また、時間がない人はあれこれ手を出してる余裕もありませんよね。


こんな人にこそおすすめ

  1. 日々の仕事が忙しくて勉強時間が取れない人
  2. 試験まで時間がない人(受験まで1~2か月の人)
  3. 最小限の勉強で合格したい人

そこで本記事では、私が実際に使用してみて試験勉強の一番最初としておすすめする問題集について、なぜこの過去問題集がいいのかをお伝えします。

この記事を読んで、限られた時間のなかこの過去問題集を繰り返し解いて、公務員試験に慣れてください。

  • すべての範囲が網羅されている
  • 今の自分のレベルがわかる
  • 試験会場に持っていきやすい
  • これだけでは十分ではない
  • この問題集だけでも繰り返し解いておこう
続きを読む

市民農園初心者が押さえる5ポイント!野菜作りが楽しく続く農園とは?

市民農園・野菜作り

市民農園とか借りてみたいけど、どんなところがいいのかなぁ?

この記事はそんな悩みを持つあなたに市民農園を選ぶポイントをお伝えする記事です。

ご訪問お待ちしておりました。週いちで畑仕事に勤しんで8年目のおとたまです。

わたしは家庭菜園で野菜作りして今まで2か所の市民農園を借りてきました。

そんな中、この菜園のココがよかった、コレが菜園にあればよかったと実際に感じているからこそ農園選びのポイントを体感してきました。

市民農園などの大きな畑を借りると色々と作れるものが増え、

野菜作りって、メッチャたのしい!

と、あなたに思ってほしいから、いい農園を選んでもらって野菜作りを楽しんでもらいたい。

そんな思いで、この記事を用意しました。

この記事を読むと、たくさんある市民農園からあなたに合った場所が見つかりますよ。



  • 市民農園って誰が貸してくれるの?
  • 市民農園って費用かかるの?
  • 市民農園って好きな場所が借りられるの?
  • 市民農園って一度借りたら、ずっと借りられるの?
  • 市民農園ってどんなとこ?(まとめ)
続きを読む

公務員のお休み。有給休暇は取りやすい?充実している?

f:id:pdas100:20210319232115p:plain

今の職場、有休が取りづらい雰囲気なんだよなぁ

この記事は、今の仕事にそんな不満をお持ちのあなたに、世間から休みやすいといわれる公務員の休みについてお答えする内容です。

ご訪問お待ちしておりました。

民間企業から公務員へ社会人採用で転職したおとたまです。

近ごろは働き方改革とかで、いろんな福利厚生が整えられ始めています。

私も民間に15年間勤めていたことがありますが、休暇制度で整えられているのは、せいぜい当たり前ともいえる有給休暇(1日か半日)と育児休暇(産休)、あと規模によっては病気休暇(病休)ぐらいじゃないでしようか。

ところが、公務員には有給休暇の中に時間休暇って制度があります。

どんなときに利用するかと言えば、ホントは病院の予約時間に間に合わないから1時間だけ早く帰りたい。

だけど、取得できる休暇の最小単位が半日休暇しかない。

だから、半日休暇とっても予約に間に合うギリギリまで仕事して、結局1時間だけ早く帰るとか。

2~3時間ぐらい有給休暇をムダにしてますよね。

私はそんな時でも適当に理由つけて帰っちゃいますけど。

行政は、やっぱり多くの休暇を取りやすくして個人の時間を多くしたいから、あの手この手で休暇制度を作ってるんだよ

この記事を読むと「公務員の休暇制度っていいなぁ、公務員へ転職してみようかな」と、あなたの背中を押してくれること間違になしです!


  • 公務員は有給休暇を取りやすいのか?
  • 公務員の休暇は法令で決まってます
    • 2019年の10連休は法律で定めないと公務員は休みにならなかった
  • 1年目から有給休暇が20日与えられます
  • 夏休み(お盆休み)はない
    • 夏季休暇の有効的な使い方
  • 特別休暇は働く人にとって休暇のあるべき姿です
    • 時間休という有給休暇がとれる
  • 休暇は比較的とりやすい
  • 家族のために公務員へ転職してみませんか?
続きを読む