お父さんのたまご焼き

お父さんのたまご焼き

1馬力でもお金も時間も心も豊かになるブログ

【冬の野菜作り】畑は冬、真っ只中。でも、野菜たちは元気に育ってます

冬の家庭菜園・市民農園

畑は冬、真っ只中

ご訪問お待ちしておりました。週いちで畑仕事に勤しんで早7年目のおとたま(@ototama46)です。

この時期は新しく何かを育てるでもなく、ただ畑の様子を見に行くことが多いです。

畑の野菜達も今時期の寒さを乗り越え、春を待っている感じです。

そんな冬の畑の様子をお伝えします。


大根は優秀な野菜

大根

大根は少しずつ必要な分だけ収穫を続けています。

秋の終わりぐらいからほとんど自給状態。

種まきの時期さえ守れば、タネから簡単に育ってくれるので、大根は家庭菜園の優等生ですね。

もうしばらくすると春大根のタネまきも始めるので、もうしばらく大根は自給できそうです。

キャベツは一部が全滅

キャベツの苗

写真はないんですが、下の記事で紹介したキャベツは一部、全滅してしまいました。
www.ototama46.com

ビニールトンネルしてたので、原因は寒さなのか虫食いの後遺症なのか何なのかよくわからず。

100均のタネから育てている方は生き残り、苗を買って育てていた方が全滅なんてコスパ悪すぎです。

残っているキャベツは結球を始めているので、このまま春まで順調に育ってくれるといいな。

ニンニクとタマネギは元気に越冬中

ニンニク
タマネギの畝
タマネギ

越冬野菜の代表格であるニンニクとタマネギは順調に根づいて、特に大きく枯れることなく成長中。

タマネギはやっぱり、早生の方が1ヶ月ほど早めに植えつけたので、晩生との成長差が現れてます。

ニンニクと早生タマネギはゴールデンウィーク前後、晩生は梅雨入り直前ぐらいに収穫予定です。

畑は冬、真っ只中

この時期の畑は特にすることもなく、様子をうかがいがてら焼きイモが楽しみです。

今回も子ども達と焼きイモを堪能しました。

あと1ヶ月もすればジャガイモの植え付け時期です。

昨年、早めに植えつけたら霜にやられ、春ジャガイモは失敗したので、今年は時期を見定めて、どの品種のジャガイモを育ててみようかと今から楽しみです。

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事が気に入りましたら、SNSでシェアいただけると幸いです。

※ランキングに参加しています。よければポチッとしてください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 市民農園へ にほんブログ村
市民農園ランキング