お父さんのたまご焼き

お父さんのたまご焼き

1馬力でもお金も時間も心も豊かになるブログ

【防災対策は難しくない】災害のときも安心!スニーカー通勤に抵抗があるお父さんにおススメする通勤シューズ

f:id:pdas100:20180530232305j:plain
どうも。お父さんのたまご焼きです。


みなさん、通勤時の靴ってやっぱり革靴ですよね?


最近はクールビズの取り組みもあり、ビジネスの服装だいぶカジュアルになってきました。いわゆる、ビジカジってやつですね。


わたしたち公務員は、基本、国が進める政策は自治体として積極的に取り組まなければなりません。


なので、わたしの服装はポロシャツとチノパンです。


とはいえ、わが役所でも、民間企業の多くと同様、やはり多くの人がスーツの上着とネクタイをとったクールビズスタイルです。


わたしは服装がビジカジなこともありスニーカー通勤してます。国もスニーカー通勤を勧めてますね。


オリンピックを控えて、みんなで健康になろう的な取り組みですね。


でも、その取組アピールのスポーツ庁長官の記者会見での格好は正直、


ダッセー!

だって、上下スーツに真っ白のスニーカーですよ?


若者は絶対マネしないですよね?


誰が見ても「あれはダサいな…」と思う映像でした。


スニーカー通勤したい需要は結構あります。


だって、革靴って熱いし蒸れるし、長時間歩くと疲れるじゃないですか。


でも、スーツに合わないし、会社に革靴おいておくのも面倒だなと思っているあなた!


アシックス商事が出しているテクシーリュクスがその悩みを解決してくれます。

[テクシーリュクス] ビジネスシューズ 本革 TU-7774 ブラック 25.5cm

[テクシーリュクス] ビジネスシューズ 本革 TU-7774 ブラック 25.5cm




スニーカー選びも注意が必要

わたしのようにビジカジもカジュアルよりなら普通のスニーカーでも十分です。


とはいえ、赤や黄色などのスニーカーは職場に履いていくには、ちょっと違うかなと思うので、わたしはグレーのニューバランスのスニーカーで通勤しています。


あと、通勤用のスニーカー選びでわたしが色以外に気をつけてることが1つあって、それはソールの色です。


最近のスニーカーって白い厚さのあるソールが流行りなんですが、いくらビジカジとはいえ通勤には合わない。

カジュアル感が増すどころかダサさだけが増します。




折れ目がついたパンツにスニーカーはどうしても合わない

きちっとパンツに折れ目が付いたスーツのスラックスにニューバランスのようなスニーカーを履いていると、いくら上がポロシャツでもダサいんです。


わが役所にも、そういう人います。結構、年配の人に多いですね。


なので、やっぱりパンツ次第ではスニーカーはダサくなっちゃいます。


それを解消してくれるのがテクシーリュクスなんですよ。


ちなみにわたしはこれを持ってます。

スニーカーのような履き心地

わたしも一足持っていますが、ホント、スニーカーのような履き心地です。


革も柔らかいし、脱ぎ履きがしやすいようにヒモの近くがゴムで伸びるようになっています。


たまに、普段通りのビジカジの格好であってもスニーカーじゃなくてテクシーリュクスを履きたくなる時があります。


見た目は完全に革靴なので、折れ目がきちっとついたパンツでも当然、まったく違和感がありません。


それでいて、スニーカーのような履き心地ですから、スニーカー通勤したいけどダサいのは嫌だなと思っているお父さんにはもってこいの靴です。



歩きやすい靴って災害のときも有効

東日本大震災の時に帰宅困難者の映像を記憶している人も多いと思います。


東京都心から延々と歩いて帰る人たち。


以前、高校生に防災の話をしたことがあるんですが、その時にも可能なら革靴をやめてスニーカーにしたほうがいいと話しました。


原則は、歩いて帰るのは危険なのでやめたほうがいいですが、距離が近ければ(3時間ぐらいなら)歩いて帰りたくなりますよね。


防災を仕事にしていた私でも歩いて帰りたくなりますよ、家族が心配ですから。


でも、帰るのは明るい時間帯の時ですね。


夜は危なっかしくて。


どこに陥没やら危険物が転がっているかわからないならないじゃないですか?


だから、歩いて帰るなら明るい時間帯に帰ってください。


話がそれましたが、いざって時に歩ける靴、もっというと走れる靴かどうかは重要です。


場合によっては生死をも左右するかもしれません。


災害発生時、どこでどうしてるかわかりません。


だから、移動しやすいってこと、ちょっと遠くの避難所にも行けるし近ければ家にも帰れます。


迫りくる災害から走って逃げることもできます。


そんなとき、フツーの革靴だと痛くて歩けないですよ。


でも、テクシーリュクスなら平気です。


私も2時間ぐらい歩いたことありますが全然、痛くなりませんでした。




次の靴はテクシーリュクスにしてみよう

テクシーリュクスはとにかく歩きやすい(しかも走れる)、脱ぎ履きしやすい、おまけに軽い。


ビジネスシーンはもちろん、災害時でもすごく役に立つ普段使いできる革靴です。


1つだけ注意点があります。


それはサイズです。


スニーカーのようといっても革靴ですので、普段の革靴のサイズと同じサイズを選びましょう。


スニーカーのようにちょっと大きめを選ぶと、革が伸びたときちょっと大きくなってしまい足が中で遊んでしまいます。


ですから、サイズはジャストサイズを選びましょう。


以上、よろしくお願い申し上げます。


この記事が役に立ったら、SNSでシェアしていただけると幸いです。